MIAは国際平和に寄与する開かれたまちづくりを目的として、市民レベルの国際交流・協力の推進、在住外国人支援を行なっています。


参加申込・各種お問い合わせ先
公益財団法人武蔵野市国際交流協会(MIA)
〒180-0022 武蔵野市境2丁目14-1 スイング9F
TEL:0422-36-4511
FAX:0422-36-4513
E-mail: mia@coral.ocn.ne.jp
★参加希望のイベント名、住所、氏名、TEL、E-mailを明記してください
【個人情報の利用および保護について】
当協会からご案内している講座、研修会その他各種会合へのお申し込みに際して取得した参加者個人情報は、参加受付ならびに内容連絡、講師への参加者情報提供のみに使用いたします。個人情報保護のため、前記以外の目的での使用および第三者への提供は一切いたしません。

MIA夏期教員ワークショップ2016(第14回)~多文化共生に向けて

明日から使える実践のヒントがたくさんあります。みなさまのご参加、お待ちしています!


日程

平成28年(2016年)7月26日(火)、7月27日(水)(2日間)


2015年度夏期教員ワークショップ
場所
スイング11F(JR武蔵境駅nonowa /北口駅徒歩1分)
対象
都内小・中・高等学校の教員100名(申込順)(国際理解教育に関心がある教員志望の学生も申込みできます。定員:20名(申込順)※都外の方応相談
参加費
一般:4,000円(2日間)/2,000円(1日のみ)
武蔵野市内の小・中・高校の教員、教員志望の学生は上記参加費の半額
MIA会員:3,000円(2日間)/1,500円(1日のみ)
※7月28日(木)特別企画イベントの映画『ハーフ/Hafu』上映会参加は、上記参加費に含みます。
後援
(予定)

武蔵野市教育委員会、東京都教育委員会、開発教育協会(DEAR)、
国際協力NGOセンター(JANIC)、国際協力機構(JICA)、国際交流基金、日本国際理解教育学会、東京外国語大学多言語・多文化教育研究センター

申込
下記申込フォーム又は、募集要項の参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXにて:0422-36-4513 MIA「教員ワークショップ」係へ
参加通知 お申し込みいただいた方には参加通知書(e-mail)を送付いたします。
※ホームページからのお申し込みにご協力ください。
内容
7月26日(火)

9:30-9:45

受付
9:45-10:00 挨拶
第1部国際理解教育の基本的な考え方を確認!!
10:00-11:15

アイスブレイキング:「お互いを知ろう!」〜まずは参加者の顔合わせ〜

講演:「国際理解教育とは?多文化共生とは」
講師:山西 優二(早稲田大学) 

第2部:誰でも・いつでも・どこででも!ワークショップ体験!

11:30-13:00

※申込み時に(A)~(C)のワークショップを1つ選択

(A)「レヌカの学び」~自分の中の多文化に出会う

(B)「東京五輪」~“オリ・パラ教育”を越えて。何をどう伝えるか。

(C)ちがいのちがい」~あっていいちがいとは あってはならないちがいとは

13:00-14:00

昼食 (会場内での飲食可)

第3部:国際理解の視点からの「多文化共生」へのアプローチ

14:00-16:00

※申込み時に1)~3)の分科会を1つ選択
1)外国につながる生徒たちと多文化共生
ファシリテーター:角田 仁(東京都立一橋高等学校)
楢府 暢子(東京大学教育学部附属中等教育学校)、 西村 正裕(杉並区立杉並第二小学校)

2)Mさんは困っている
ファシリテーター:鹿島美穂子(認定NPO法人難民支援協会)、島修一(新宿区立新宿西戸山中学校)、中園 真由美(都立農芸高等学校)

3)壁をつくることば つながりを生むことば
ファシリテーター:小笠原春野、神久実子(都立国際高等学校) 、北村麻里子(都立国際高等学校)

第4部:理論と実践を“つなぐ”

16:15-17:00

一日の学びをふりかえり、授業実践の可能性を共有します

特別企画:自主ラウンド※参加自由、持ち込み企画も大歓迎(事前に知らせ下さい)
17:10-18:20「こんな実践やってみました!~実践もちより検討会~」
実践報告。実践のコツ共有。国際理解よろず相談。ネットワークづくりなど

7月27日(水)

9:30-9:45

受付

第5部:地域リソースとの出会いと協働

9:30-9:45

受付

9::45-10:00

アイスブレイキング

10:00-11:00

『異なる文化の狭間で見つけたもの』 矢野 デイビット(歌手・Enije代表、映画「ハーフ/Hafu」出演)

11:00-11:15

分科会プレゼンテーション(※当日参加分科会を決定してください)

11:20-15:00  分科会(A〜D) ※昼食は各分科会で時間調整

【分科会内容&担当団体】

分科会A:独立行政法人国際協力機構(JICA)

分科会B:ピナット~外国人支援ともだちネット

分科会C:青年劇場

分科会D:公益財団法人武蔵野市国際交流協会(MIA

15:00-15:30 休憩
第6部:理論と実践を“つなぐ”part2

15:30-17:00

分科会発表会&全体ふりかえり
授業実践の可能性を共有します

7月28日(木)

【特別企画イベント】
9:45-10:00  受付
10:00-11:30 ドキュメンタリー映画『ハーフ/Hafu』上映会
11:30-11:45 ふりかえり



copyright(C)2004 Musashino International Association  All rights reserved.