MIAは国際平和に寄与する開かれたまちづくりを目的として、市民レベルの国際交流・協力の推進、在住外国人支援を行なっています。
生活支援
日本語学習の支援
多言語による各種相談
留学生の社会参加の促進
コミュニケーション支援
多言語による生活情報の提供
通訳者の派遣及び翻訳
多文化共生の地域づくり
地域における国際理解の推進
国際交流及び国際協力に関する
ボランティア活動の支援
国際交流及び国際協力に関する
地域団体との連携
国際交流及び国際協力に関する
調査研究及び広報

 


参加者募集!
イベント・講座
すぐできるボランティア

 

国際交流及び国際協力に関する地域団体との連携


リユース食器を回収する学生ボランティア(武蔵境ピクニック)

 外国人と地域の人が相互に理解を深め、交流する事業はMIAの枠組みの中で多様に発展してきましたが、市内の各所でも外国からの新たな文化を織り交ぜた地域イベントが増えています。MIAとしても、このような活動は多文化共生社会実現のための地域連携ととらえ、推進しています。
  在住外国人は、母国での地域ネットワークから一旦離れて来日し、「ゼロ」の状態から自分を取り巻く人間関係づくりを始めます。MIAではそのような外国人がより豊かで安心・安全な生活を得られるよう、「地域への入口」の1つとして、他団体のイベントにもつないでいます。これは、外国人にとっても近所の人々と顔見知りになったり、必要とされたりする体験を通じ「本当に自分が地域に属している」という安心感を得られる基礎だと考えているからです。またこのような外国人のイベント参加は、同時に地域の人にとっても、これまで触れたことのない食文化や習慣・発想など新たな価値観との出会いをもたらし、地域の人間関係をより豊かなものにすると考えています。

地域連携・共催

 「地域の人と知り合いたいけれど、きっかけや手段がわからない」という外国人や、外国人との交流を希望する市民とをつなぐ活動として、地域連携・共催事業が活発化しています。代表的なものは武蔵野市近辺の小学校・中学校・高等学校での授業に外国人会員がゲスト講師として参加し、こどもたちと交流するものが挙げられます。これまで社会科・総合・音楽・国語・英語などの科目での授業づくりに多くのMIA外国人会員が協力してきました。されに市内コミュニティセンターが企画する料理教室・音楽教室などにも、MIAの外国人が講師として招かれるケースも増えてきました。また近年では、武蔵境ピクニック・境まつり・スイングロードフェルティバルなど地域のおまつりにも外国人会員が参加し、家庭料理やゲーム・工作ブースの出展などを通じ、地域住民との自然な交流を楽しんでいます。このほか、盆踊りの事前練習に連続して参加しながら、新たに知り合った地域住民とおまつり当日まで一緒に楽しむ外国人会員も増えており、多様な人同士の交流の広がり、ひいては地域のイベント活性化を目指した団体との連携につながっています。


他団体との協働・助成・後援

 武蔵野市には、市内に足場をおいて地域に暮らす外国人との国際交流・国際協力をすすめる団体があります。それらの団体がより広い市民との国際交流・協力活動の意義を共有したり、ともに活動する仲間を増やしたりする一般向けイベント開催など、地域の国際交流・協力の促進に寄与する内容の催しに対し、その広報協力や、事業費の一部を助成するなどの支援を行っています。併せて協会内の会議室、印刷機の貸与や団体紹介情報を配架するコーナーを設けるなどのサポートも行っています。


copyright(C)2004 Musashino International Association  All rights reserved.